<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虫歯予防は食育から

毎回、とても良いお話なので、今回もブログで御紹介させてください!
6月3日(火)、小児歯科医師の大久保一郎先生による子育て講座を開催しましたー!

毎年、開催している大久保先生の子育て講座。
お子さまの歯に関することって みなさん関心が高くて真剣な表情で聞いていらっしゃいました。


こちらが大久保一郎先生。キッド歯科医院の医院長先生★
白ブチめがねがとっても素敵な先生です。見た目、ちょっとコワイ感じですが(笑)、お話するととっても気さくで質問に対しても的確にアドバイスしてくださいます!
私も中学生くらいまで 大久保先生に診ていただいてました。
私の従妹なんか、今でも通ってますよキッド歯科にき


まず、歯磨きについての話から入られました。
大久保先生のお考えは…2歳半ごろまでは歯磨きは必要ないと考えていらっしゃるようです。
「えっ??」と思ってしまいますが、それにはきちんと条件と理由がありまして、砂糖をとらないということが絶対条件です。
この絶対条件は少し置いといて、なぜ人は歯磨きをするのか…考えたことはありますか?
お風呂に入る・シャンプーをする・体を洗う…
そういったことと同じように犁遡嚇瓩亡兇犬討い襪里任呂覆い任靴腓Δ。
歯磨きには頼らないということが大切です…とのことです。

歯磨きに頼らず、虫歯にならない方法とはいったいどんな方法なのかと考えたとき、先ほどの絶対条件にある「砂糖をとらない」ということが第一なんだそうです。
しかし、砂糖を全くとらない生活というのはなかなか難しいことだと思います。お惣菜や外食なんかには家庭料理で使用する砂糖の量よりもかなりの量が含まれているとのことですので、休みの日に外に出かけたときなど、外食する機会というのは多くあると思いますし、仕事をしていればたまにお惣菜が夕食に並ぶことだってあると思います。
こういった犹妬のない状況瓩任呂覆、おやつの時や「泣き止まないから」と言ってアメを与えたりチョコレートを与えたりするというのはダメだとはっきりとおっしゃっていました。
なるべくそういったものは与えないようにし、虫歯にならない状況を作っていきましょうとのことです。

よく大久保先生がママさんたちに聞かれる質問として、「歯磨きを嫌がってさせてくれないんですけど…」といわれるママさんがいるそうです。それは当然のことだ…と大久保先生。
赤ちゃんはみな、おっぱいを吸って成長し、だんだんと離乳へと近づいていきます。
生まれたときは口の中はとても敏感で、何か異物が口の中へ入るとピリピリとするそうです。それを考えると、歯磨きを嫌がって当然ですよね。
おっぱいを吸ったり、おもちゃを口に入れてなめて確かめたり、指しゃぶりをしたりすることで、次第に鈍感化されていくそうです。
指しゃぶりは、口の中を鈍感にしていく大切な作業なんだそうです。
中には「歯並びが悪くなる」という情報がありますが、それは間違っている…と大久保先生はおっしゃってました。

3歳前に子どもに歯ブラシを持たせて、まず慣らしてみてはどうか。
3歳を過ぎたらママが磨いてあげるようにする…というふうにしてみましょうとのことです。

やはり第一前提は 3歳までは砂糖を与えないということ。
ただ、お家の都合で全く砂糖を与えないというのは無理かもしれない。例えば、祖父母との同居で、祖父母が与えてしまうということはよくあることで、大久保先生のところにも相談に来られる方がいらっしゃるそうです。
子どもたちに「甘いもの」=食べないもの というふうに認識させて、食べなかったらほめてあげるようにしたらどうか…
それでしのいでいくしかないと思う…と大久保先生。

3歳までは砂糖を与えないというと、ジュースやお菓子はいつからあげてもいいのですか?と聞かれるママさんもいらっしゃるそうです。
ジュースやお菓子は、ご飯とご飯の間に食べるものですよね。それでお腹がふくれてしまいます。
「おなかがすく」ということがとっても大切なんです。
おやつを食べるから「おなかがすいた」というのがわからない子が最近は多いそうです。そしてママ自身も子どもの「おなかがすいた」というサインがわからない人が多いとか…
きちんとおなかがすいて、3度の食事をしっかりととれば、必然的に砂糖を取らない生活になっていく…と大久保先生。
規則正しい生活こそが空腹を導き、砂糖をとらない=虫歯にならない方法につながるとのことでした。


以上が大久保先生がお話してくださった内容です。
毎年、「砂糖を与えない」というお話をしてくださるのですが、本当に納得の内容で、自分の子育てをちょっと見直す時間になります。
砂糖を与えないという話から規則正しい生活の話まで、聞いていると当たり前のことなのですが、つい自分に甘く、子どもに甘くなってしまいがち…
こうしてお話を聞いたりして改めて自分自身の生活や子育てを見つめなおす良い機会になれば幸いです☆
2014.06.03 Tuesday 14:43 | - | - | 

バイリンガル リトミック

4月22日(火) 子育てマイスター講座「バイリンガル リトミック」を開催しましたー!!
講師は、子育てマイスターの月田綾先生(右)♪現在 英語講師としてご活躍中。
そして小林暁子先生(左)♪リトミック講師としてご活躍です。

お二人が組んで、楽しく英語と音楽に触れられるリトミックを教えてくださいます★

今回は“イースター”をテーマにプログラムを作ってきてくださいましたーニコッ

毎回、こんな感じでステキなプログラムを作成してきてくださるんですよ♪
このプログラムに沿って進めてくださいます。

“セブン・ステップス” 春の英単語 という歌を歌いながら みんなでステップをふんだり、月田先生が言う英単語に合わせて動いたりしました。


みんな、とっても楽しそうちゅん
こんなふうに 親子で楽しく触れ合えるってイイですよね〜サキ

ママのおひざにのって…のリトミックもありました。


1歳〜2歳のお子様だけでなく、0歳のお子様の参加も今回は本当に多かったです。
でもこうしておひざに乗せてあげたり、立って動くときには抱っこして動いてあげれば 全然問題ナイです手赤ちゃんたちもとっても楽しそうでしたよkirakira2



ピアノに合わせてバスごっこもしましたーバス

嬉しいのか、ピョンピョンとママのお膝で飛び跳ねる子も…笑

月田先生が ステキな英語の絵本を読んでくださいました★


みんな、とってもイイ子で静かに聞いていましたよアンパンマン

最後は小林先生がフルートの演奏をしてくださいましたキラキラ
本当にステキな音色で 心がふわ〜っとあったかーくなりました。感動してちょっとウルっときた私笑
(写真がなくて申し訳ナイです〜)


たくさんの親子の方々が参加してくださった バイリンガルリトミック。
前回のときもそうでしたが、みなさんの関心が高く、お問い合わせの数もとっても多かったです。
でも、楽しく気軽に英語に触れられるというところが、このバイリンガルリトミックのイイところだと思います。
そして小林先生の音楽に合わせて動く…ことで、とても楽しくて、スッと英語に興味が向けるなぁと感じました。
何に対しても楽しく取り組めることがとても大切なことだと思いました★

次回のバイリンガルリトミックは8月22日に開催予定です。ホールで開催なので、ちょっと暑いと思います笑
御興味のある方はぜひ参加してみてくださいねー**
2014.04.23 Wednesday 16:23 | - | - | 

初めてのベビーマッサージ

今年度最初のマイスター講座は
三嶋百合子先生(助産師)によるベビーマッサージです!

ベビーマッサージは通常、受講料やオイル代など 
料金がかかる講座なのですが、
ひよこ広場のベビーマッサージは無料です。
講座のテーマにも掲げています「初めてのベビーマッサージ」と題しているように、"初めて”の方を限定にさせていただいてベビーマッサージのカジリのような感じでやらせていただいています。
というわけで、30分間と限られた時間の中で、
下半身の部分マッサージを三嶋先生にお願いしました。

毎回、問い合わせ殺到の三嶋先生のベビーマッサージ★
今回は完全予約制とさせていただきまして、ゆったりと広々と取り組んでいただくためホールで行いました。



2組の双子のお子様も参加されましたー。
生後3か月〜4か月ということで、とってもカワイイ双子ちゃん。
マッサージ中、とってもイイ子でしたき

最初にお子様の肌にオイルテストをしました。
小豆島から取り寄せていらっしゃる天然のオリーブオイルです。
肌にスーッとなじんで、べたべたせずとってもなめらか〜。

指輪や手首につけている時計やアクセサリーははずしましょう。

こちらはオイルを入れたお皿なのですが、中に一緒に指輪等を入れておくと忘れないよとの三嶋先生の助言で、みなさんオイルの中へ…
天然のオイルだからこそできることなのかな…


まずはママさんたちが自分の手にオイルをなじませます。

太ももを内側に向かって優しくねじるようにマッサージしていきます。「気持ちいいね〜ニコッ」などと、お子様にお声をかけてあげると親子のコミュニケーションもとれますね♪

おばあちゃまも一緒に参加されてたご家族もいらっしゃいました。
一緒にマッサージの仕方を覚えてもらえたらとってもイイですね手

ママさんたちのマッサージをするときの姿勢も大事だよ…
と、三嶋先生。
正座をするか、片足を立てるか、

こんな感じで足を開いて、足首あたりにお子様を乗せてあげるスタイルでもよいそうですよニコ

足の指をクルクル…

優しくポンっと離します★

手のひらでお子様の足をコロコロ…
とっても気持ちよさそう…ゆう★

ハイハイで動くお子様にも ママさん一生懸命マッサージkyu


上のお子様がいらっしゃるママさんは 下の子と一緒に上の子も…

同時にマッサージ!!


こちらは上のお子様が三嶋先生の「足の裏を優しく指圧しましょう」の声に、ママの頭を指圧しているお写真です(笑)

30分間という短い時間だったので、駆け足で部分マッサージが終了した…という感じでしたが、お子様にとってベビーマッサージという行為はとっても良いことです。
最近は冷え性のお子様が多かったり、筋肉が緊張して背中が反りやすくなっていたり…
ベビーマッサージをしてあげることで、血行をよくしてあげたり緊張をほぐしてあげるだけでなく、親子のコミュニケーションがとれるとっても良い行為だと思います。
今回のベビーマッサージを機に、本格的なベビーマッサージの講座に参加されてみるのもいいんじゃないかなーと思いますよ。

ベビーマッサージ終了後、お部屋を移動して育児相談会も実施しましたー。
みなさん、三嶋先生に聞きたいことたくさん質問されてました★

また、秋ごろに「初めてのベビーマッサージ」の講座を予定しています。
「初めて」のお子様はぜひご連絡くださいねー!!


 
2014.04.18 Friday 13:59 | - | - | 

今年最初のミュージック・ケア

1月7日(火)、今年最初のミュージック・ケアが開催されましたー!!

御指導いただいたのは、おなじみ 子育てマイスター野路栄子先生。
毎回、野路先生の講座を楽しみされていらっしゃる方も多くて、
今日もたくさんの親子のみなさんが参加してくださいましたー☆★

そして今回は、ピアノの生演奏をしてくださって、ミュージック・ケアの
お手伝いをしてくださった方がいらっしゃいます。

向かって右の男性。佐藤久紀先生です☆
佐藤先生は、以前中学校で音楽を教えていらっしゃったそうで、
現在は別のお仕事をしながら編曲をしたり作ったりしていらっしゃる
そうです。
実はウチのスタッフの御主人なのですkyu
お忙しい中、今日は協力していただきましたニコッ

まずは、親子でスキンシップ❤

右や左に体を傾けて、ママに支えてもらいながらバランスを
とったりしていました。なかなか楽しそうでした★

ピアノの生演奏を聴きながら、みんなで手をつないで
輪になってみました。

1組…2組…と手をつなぐ人数を増やしていって…

とっても大きな輪になりました。

男の方が弾かれるピアノは、とっても力強くてイイですね!
みんなしっかり聴けて、楽しそうに手をつないでいました〜き

続いて、恒例のしゃぼん玉…

2〜3歳のお子さんたちが興味津々です!!
みんな、しゃぼん玉づくりにチャレンジ★
上手に吹けるかな…⁇

野路先生が出してくれたしゃぼん玉に みんな触りたくて
一生懸命です(笑)

続いて野路先生、鈴やマラカスを出してくださって
みんなでリズム遊びをしました〜。

野路先生の指示に従って、頭やほっぺ、おしりをトントンする
お子さまたちひらめき
とてもかわいかったので、後ろからパシャリカメラ

ママのお膝で楽しそうに鈴を鳴らすお子さまたち。


お次はバルーン!
大きなバルーンの上をみんなでハイハイしてみました。

こちらのお子さま、テンションが高く、
楽しすぎて終始 歌をうたったりバンザイをしたり…(笑)


最後は佐藤先生のピアノを聞きながらリラックスタイム〜♪
小さな赤ちゃんもじっくりと聴き入っていました★

親子でう〜と触れ合ったり、ピアノの生演奏を聴いたりと
とっても贅沢な時間が過ごせましたき
野路先生のミュージック・ケアは今年度は終了しました。
また来年度にも実施の予定ですので、
ぜひいらしてくださいね〜!!
2014.01.08 Wednesday 12:31 | - | - | 

親子でしかけ絵本作り

久しぶりの 犹勸蕕胴嶌”のブログ、更新です!!

12月13日(金)、30組限定で、「しかけ絵本づくり」の講座を開催しましたー★
教えてくださったのは 子育てマイスターで、絵本アドバイザーの武藤英子先生heart

しかけ絵本作りの前に、武藤先生が絵本や手遊びを教えてくださいました。
ママ向けの絵本と、お子様向けの絵本を1冊づつ読んでくださいました。
ママ向けの絵本は、「うまれてきてくれてありがとう」という絵本でした★
とってもステキなお話しだったので、またひよこ広場でも購入したいと思います♪

武藤先生が読んでくださる絵本にみんな、興味津々でしたクローバー

さて!いよいよ絵本作り!!

やり方を聞いて、みなさん思い思いに絵を描いていらっしゃいました。



こちらのお子様、とっても絵が上手❤
思わず、スタッフがパシャリカメラしました〜。
顔も体も全部一人で描いたそうです。
すごく上手〜拍手

最後はお子様向けに紙芝居と手遊びをしてくださいました★

みんな、チョー真剣!!

親子で制作して、楽しい時間が過ごせたのではないでしょうか??

材料の関係上、30組限定とさせていただいた今回の講座。
当日、こういった講座があることを知らず遊びに来られて急きょ申し込みをされた方もいらっしゃったのですが、ご希望に添えなかった部分があったかもしれません。申し訳ありませんでした。
また来年、武藤先生の講座を開催する予定でいますので、そのときはまたぜひ御参加くださいね〜!!
2013.12.13 Friday 13:56 | - | - | 
<< | 2 / 30 PAGES | >>